電話応対・取材執筆の言語コミュニケーション研究事務所

佐賀市久保泉町川久保
言語コミュニケーション研究事務所
TELボタン

【コラム】「敬語なんてどうでもいいんです」とお伝えすることもあります

こんにちは。話し方・コミュニケーションの講師をしている北村朱里(きたむらあかり)です。


※以前佐賀市内の歯科クリニックさまで行った講座の様子

いきなり誤解を招くかもしれないタイトルですが……敬語とか言葉づかいは手段であって、あくまでも目的は相手とのコミュニケーションだということです。

車がなくてはたどり着けない目的地があるように、目的達成のためにはその手段が必須だということも中にはあります。例えば、新卒の営業マン。敬語がぜんぜん使えないようだと、企業の意思決定権者に取り合ってもらうのはまず無理ですよね。

でも逆に、正しい言葉づかいにとらわれすぎて相手の気持ちを考えることがおろそかになってしまっているというケースもあります。そんな時わたしはまず「敬語なんてどうでもいいんです」からお伝えしたりします。もちろん「敬語を使うな」という意味ではなく(笑)本質はそこではないことをわかってもらうためです。

形式やルールは一旦横に置いておいて、相手の気持ちを考えてみる。自分の気持ちを表現してみる。やりとりを楽しんでみる。その感覚がわかってきたら、そこに正しい言葉づかいを投入してみて、ビジネスコミュニケーションとしてブラッシュアップしていく、というやり方です。

人は十人十色、コミュニケーションの取り方もまたしかりです。全員に同じ型を当てはめるような指導ではなく、既存の常識にとらわれることなく、一人ひとりが自分に合った方法でコミュニケーションをレベルアップしていける、そんな講座やコンサルを行っていきたいと思っています。

 

 

お仕事お待ちしています!

話し方・コミュニケーション・電話応対などのコンサルティングについて

コンサルティング

話し方・コミュニケーション・電話応対などの講座について

講座・セミナー

ご依頼、ご相談、お問合せはこちらからお気軽にどうぞ

お問い合わせ