電話応対・取材執筆の言語コミュニケーション研究事務所

佐賀市久保泉町川久保
言語コミュニケーション研究事務所
TELボタン

佐賀歯科衛生専門学校「話法」授業 6回目

こんにちは。電話応対・話し方講師の北村朱里です。

佐賀歯科衛生専門学校の2年生27人を対象に全10回の「話法」授業を担当しています。

6回目の題材は「ラジオCM」!

ラジオCMの原稿をつくって実際に読むことによって、音だけで聞いてもわかりやすいことばのチョイス、文の組み立て、抑揚や声の出し方といった音声表現などを学びました。

作ってもらったのは専門学校の体験入学のCMなんですが、どうしたら高校生が関心を持ってくれるか考えて盛り込む言葉を決めたり、会話形式でたのしい感じにしたり、中には「高校生の父母をターゲットにしてみた」とそれはきれいな言葉遣いでナレーションを書いたグループもあり、各々の工夫が光りました。

皆なんだかすごくたのしそうで、今まであまり笑ったところを見たことなかった人もいっぱい笑っていたりして、うれしかったです。

ラジオは音声だけの情報源ですし、多くの人は運転中、作業中など「ながら」で聞いていますよね。そんな状況でも聞き手の印象に残すには、情報量はどれくらいがいいのかな? 最初の第一声はどんな言葉なら耳を引き付けられる? 日時など大事な情報はどこでどんなふうに言ったらいい? など、「話しことばで伝える」ことについてとことん考える時間になったのではないかと思います!

残り4回は、最終日(10回目)に行う「1分間スピーチ」の準備を中心に行います。

 

<企業や団体、教育機関での研修、授業のお仕事お待ちしています>
電話応対や話し方についての研修や授業を承ります。
ご相談・お問合せはこちらから→https://kitamuraakari.com/contact

<電話応対コンクール指導のお仕事お待ちしています>
詳細はこちらから→https://kitamuraakari.com/archives/331