カテゴリー別表示

パーソナルキャッチコピーって何に使うの?

皆さん、こんにちは。コピーライター/nib.代表の北村朱里です。

ありがたいことに、9月から始めたサービス「自分を見つけるパーソナルキャッチコピー」について取材を受けることがちらほら出てきました。そんな中でいただいた質問とその答えをシェアしていきたいと思います。


パーソナルキャッチコピーは、ふつうの広告コピーと違って「この商品を売るために広告のこの部分に載せる」のような使い道があるわけではありません。定義は「ビジネスではない(つまりパーソナル)」ということだけなので、誰にも伝えなくてもいいし、いろいろな人に伝えてもいい。自分が使いたいように使っていい。例えば、こんな使い方があります。


📒手帳に書いて、迷った時に立ち返る心の拠り所にする
📒自己紹介のときに言う
📒就職活動に役立てる
📒婚活に役立てる
📒SNSのプロフィール欄に書く
📒名刺に書く
📒Zoomの背景画像に入れる
📒趣味やライフワークの活動などで、自己PRに使う


今は働き方が多様化して、いろんな活動のしかたがあり、仕事と趣味の境目もグラデーションになっていると感じます。ライフワークとしている活動において自己アピールする時に、パーソナルキャッチコピーを役立てていただけたらいいなあと。逆に、人に伝えるためでなく自分だけの言葉として持っておくのもいい。
パーソナルキャッチコピーをお申込みいただいた方には「どんなふうに使いたいですか?」ということもお伺いします。他の誰でもない、あなただけの使い道に合ったキャッチコピーを一緒に作れたら嬉しいです。

「自分を見つけるパーソナルキャッチコピー」詳細・申し込みはこちら
https://kitamuraakari.com/pcc_lp/